20 7 月 2017

プティ・ウール ミニット(PETITE HEURE MINUTE)新作モデル

  • NEW VERSIONS OF THE “PETITE HEURE MINUTE”
  • NEW VERSIONS OF THE “PETITE HEURE MINUTE”
  • NEW VERSIONS OF THE “PETITE HEURE MINUTE”

荘厳で、鮮やか、シンボリックな動物 – アフリカのライオン、カリブのフラミンゴ、アジアの鯉を、ジャケ・ドローの特別なゲストとして、職人の卓越した専門技術が織り成す3つのタイムピースに表しました。ブランド発祥の地であるラ・ショー・ド・フォンで産声を上げた、ミニアチュールペインティング(細密画)を施しブラックカラーの“高温焼成”エナメルを融合したプティ・ウール・ミニット(PETITE HEURE MINUTE)の新作は、異国の地の旅へと誘います。啓蒙思想の時代に生まれたピエール-ジャケ・ドローは世界中を旅していました。彼のアバンギャルドな精神と好奇心は、およそ300年前から示してきた類稀な現代性と創造性を宿す、この3つのタイムピースの中に絶えず息衝いています。

Jaquet Droz, Petite Heure Minute Black Enamel, J005013217, Petite Heure Minute Pink Flamingo, front back

細密画家、エングレーバー、エナメル技師を始めとするブランドの職人たちは、いつの時代もコントラストを巧みに操ってきました。それがアトリエ・オブ・アート(LES ATELIERS D'ART)の特徴といえます。歴史的な技術を継承し、革新的な美を創造するこの部門は、そこで働く職人の熟練の手によって、古の伝説と現在の美を融合しています。この細密画が持つ時代を超越した華やかさを浮かび上がらせるために、奥深く均一なブラックカラーの“高温焼成”エナメルを採用しています。この濃密で魅惑的なダイアルは、極細の筆先を操る細密画家の精確な手作業を称えて、モチーフを際立たせています。

Jaquet Droz, Petite Heure Minute Black Enamel, J005033314, Petite Heure Minute Lion, front back

百獣の王は、いつの時代も権力者のみならず詩人や芸術家たちを魅了してきました。力強さ、気高さ、権力を象徴するライオンは、茶、黒、赤毛の豊かな色彩のたてがみを身にまとっています。横顔を描かれたライオンは、微動だにせず、知恵と力に満ちた高貴なオーラを漂わせ、大きな直径43mmのレッドゴールドケースの輝きに包まれています。また、色鮮やかな羽毛と威厳のある嘴を持つカリブのフラミンゴは、その驚異的な外観で見る者の目を一瞬で魅了します。直径39mmのレッドゴールドケースにあしらわれた248個のブリリアントカットダイヤモンドは、この気品溢れるスペクタクルに彩りを添えています。そこでは、フラミンゴがその堂々とした長い首を伸ばそうとしていることが覗えます。そして同じく直径39mmのケースの中では、アシやハスの花の間を鯉が泳ぎ回っています。長寿の象徴である鯉は、多彩な鱗を纏い水中でバレエを舞っているかのようです。昔からアジアにおいて、鯉は優雅さと穏やかさのイメージを抱かれてきました。この鯉は、ピエール-ジャケ・ドローの時代である18世紀に花開いた極東、に対する西洋の憧れを想起させます。紫禁城に入った最初の時計作品が彼の作品であったことは、まったくの偶然ではないのです。

Jaquet Droz, Petite Heure Minute Black Enamel, J005013218, Petite Heure Minute Carps, Workshop

まるで写真のように精美に描かれた色鮮やかな動物たちは、今にも動き出しそうな印象を与えます。生気を宿したこれらの絵画(各世界限定28本)には、作品を手掛けた職人のサインが入った、アトリエ・オブ・アート(LES ATELIERS D'ART)の正規品証明書が添えられています。自動巻きムーブメントと68時間のパワーリザーブを搭載したこの3つのプティ・ウール ミニット(PETITE HEURE MINUTE)は、野生の世界が、この特別な檻の中でこの上なく際立つことを改めて証明しています。

“Some watches tell time, some tell a story”

詳細を見る