30 6 月 2017

新作グラン・セコンド SW (GRANDE SECONDE SW)

  • NEW SW MODELS

力強く、主張した輪郭、そして極めてモダン、そのうえ一目でジャケ・ドローのSWと分かる洗練されたシルエットは、ジャケ・ドローが発表した新作グラン・セコンド SW (GRANDE SECONDE SW)でも受け継がれています。軽やかでありながらも威厳を感じさせ、男性的でありながらも洗練されたこの新作タイムピースは、コントラストのある文字盤の垂直と、ベゼルの円形のブラッシュ仕上げが、独特な光の反射を生み、人々を魅了しています。細心の注意を払って設計されたデザインや、斬新なブレスレットに施されたポリッシュ、とサテン仕上げに見られる創造性あふれる素材の使い方、そして切り込み溝のベゼルによって、この直径45mmのモデルに力強さとバランスが保たれています。こうした特徴は、ケース両側の爪を結び付ける文字盤中央に配したプレートの完璧なシンメトリーによって昇華されています。そしてジャケ・ドローを代表する無限のシンボル、数字の「8」を描く2つのインダイアルに配置されたローマ数字とアラビア数字が見事に交差しています。

Jaquet Droz, 2017 New SW Pieces, Grande Seconde SW Steel, J029030148 and J029030548

しかしジャケ・ドローは、さらなる進化を目指して、このモデルに特別な工夫を凝らしています。グラン・セコンド SW (GRANDE SECONDE SW)は、ステンレススティールとレッドゴールドのバイカラーを纏い、一方でオールステンレススティールのモデルはツートンカラーの輝きを放っています。ラグのデザインを引き継いで、部分的に飾り穴をあけた3つのリンクから成るステンレススティール製ブレスレットには、ケースのネジと同様のネジを採用しています。それぞれの素材は、リューズにあしらったラバーと、針の先端に施したスーパールミノーバでスポーティーな特徴を際立たせています。この2つのモデルには、ステンレススティール製フォールディングバックル付きの、手縫いによるブラッククロスストラップも用意されています。過去のルーツを超えて新作グラン・セコンド SW (GRANDE SECONDE SW)は、すべての時に上品さと卓越性を求めるジャケ・ドローに受け継がれる精神を育んでいます。

Jaquet Droz, 2017 New SW Pieces, Grande Seconde SW Steel Red-Gold, J029037141 and J029037541

“Some watches tell time, some tell a story”

詳細を見る