15 6 月 2017

グラン・セコンド カンティエーム サテンブラッシュ (GRANDE SECONDE QUANTIÈME SATIN-BRUSHED)

美しいものとは何でしょうか ? それは何よりも歴史からくる本物のストーリーです。ジャケ・ドローはおよそ300年にわたり、多彩な角度から物語を伝えてきました。複雑機構と同じく装飾芸術においても高度な職人技を誇る、2つのスターマークをロゴマークに持つブランドは、シンプルな趣向を忠実に継承しています。この洗練されたシンプルさは、現代のデザイナーが大切にしている「より少ないことによって、より豊かなこと(Less is more)」を先取りしているのと同時に、ブランドの象徴、そして本物の創造物であることを証明しています。

Jaquet Droz, Grande Seconde Quantième Satin-Brushed Anthracite & Grey, J007030247, J007030248, Dial Close Up

この伝統によってグラン・セコンド カンティエーム(GRANDE SECONDE QUANTIÈME)の新しい2つのモデルは誕生致しました。この時計は、オフセンターに配置された2つのインダイアルが、時分針よりも大きな秒針、鮮烈な赤に引き立てられた日付表示針によって、目の肥えた時計を愛する人たちに瞬く間に認められました。今回、この象徴的なシルエットがサンレイ装飾を施した文字盤に映し出され、光を拡散させる仕上げにより魅惑的な煌めきを生み出しています。色は2色展開で、アンスラサイトにはロジウム加工を施したステンレススティールの針、グレーにはブルースティールの針を採用しています。いずれのモデルもサイズは直径39mmと43mmの2種類をご用意しております。このグラン・セコンド カンティエーム(GRANDE SECONDE QUANTIÈME)は、光とホワイトゴールドのインデックスが生み出す緻密に計算された立体感が、他にはない格別な輝きを放ちます。明るいブラウンと青味がかったグレーカラーの新しい手作業によるヘリ返し仕上げを施したアリゲーターストラップは、この輝きに呼応し微かに輝きます。滑らかな先端のシルエット、ふくらみのある装飾、ベゼルとスティールケースの完璧な曲線が、端正で傑出した仕上がりを実現しています。文字盤の6時位置の傾斜する面に配された日付表示カレンダーがビジュアルにモダンなタッチを加えています。

Jaquet Droz, Grande Seconde Quantième Satin-Brushed Anthracite, J007030248, Dial Close Up

洗練されたモデル、グラン・セコンド カンティエーム サテンブラッシュ(GRANDE SECONDE QUANTIÈME SATIN-BRUSHED)は、時計技術の正真正銘の偉業が生み出したものです。より一層の信頼性を保証するために、自動巻きムーブメントのヒゲゼンマイとアンクルの先端にはシリコンが採用されました。柔軟性と耐久性、温度変化や気圧の影響を受けない特性に加え、磁場の影響を受けないシリコンは、時間の経過の中で見事な安定性を発揮しますが、この素材の加工方法をマスターしている時計ブランドはほんの一握りに限られています。テクノロジー(技術)の進歩、時計製造の見事な手腕、そして完璧な美しさの融合をした、2つの星のブランドによるグラン・セコンド カンティエーム(GRANDE SECONDE QUANTIÈME)から発表する新たな2つのアイコンは、優雅さと正確さ、伝統とモダンさを同時に兼ね備え、時の流れに融合致します。

Jaquet Droz, Grande Seconde Quantième Satin-Brushed Anthracite, J007030248, Back Close Up

“Some watches tell time, some tell a story”

この特別なタイムピースについて詳しく見る

  • GRANDE SECONDE QUANTIÈME SATIN-BRUSHED