ボヘミアン・シック:ジャケ・ドローがレディ 8 プティ(LADY 8 PETITE)の 2つの新作モデルを発表 | Jaquet Droz
04 7 月 2019

ボヘミアン・シック:ジャケ・ドローがレディ 8 プティ(LADY 8 PETITE)の 2つの新作モデルを発表

  • Jaquet Droz, Lady 8 Petite, J014603272, Ambiance
  • Jaquet Droz, Lady 8 Petite, J014603272, Front Back
  • Jaquet Droz, Lady 8 Petite, J014600373, Front Back

ジャケ・ドローは、レディ 8 プティ(LADY 8 PETITE)の2つのバリエーションとしてマラカイトとマザー オブ パールを採用しました。お守りであり、ジュエリーでもあるこれらのタイムピースは、 女性らしさと現代性が織り成す新たな光でコレクションを彩ります。

時計作りのエレガンスさを結集した、遊び心溢れるユニークな数字の「8」のデザインを描く直径わずか25 mmのケースを纏うレディ 8 プティ(LADY 8 PETITE)から、今日、2つの新作バージョンを披露します。

Jaquet Droz, Lady 8 Petite, J014603272, Front Back

レディ 8(LADY 8)はジャケ・ドローのレディースコレクションであり、完全のシンボルである数字の「8」を描くケースを纏っています。ジャケ・ドローが大切にするこの幾何学的配列は、同じくそのシンボリックな数字の緩やかなカーブから着想を得たフォルムを描く、メゾンの名高いグラン・セコンド(GRANDE SECONDE)をダイレクトに想起させます。2018年、メゾンはミニマリズムを追求したケースの中にレディ 8(LADY 8)の真髄を結集したプレシャスなバージョン「レディ 8 プティ(LADY 8 PETITE)」を生み出しました。

マラカイトを採用した新作レディ 8 プティ(LADY 8 PETITE)は、夏のはつらつさを感じるミネラルグリーンカラーを纏っています。幸運、豊かさ、守護を反映したマラカイトは、人類が使用した最古の装飾用ストーンの1つに数えられており、含有される銅によってわずかに色調を変化させる特徴を持っています。レディ 8 プティ(LADY 8 PETITE)において、この文字盤の類稀な輝きは、ベゼルを引き立てる68個のダイヤモンドをあしらった18Kレッドゴールドケースと見事に調和しています。この力強い輝きを放つ組み合わせに、捕らえ所がなく指先からするりと逃げるマラカイトの球体を12時位置にあしらっています。

Jaquet Droz, Lady 8 Petite, J014600373, Front Back

さらにジャケ・ドローは、マザー オブ パールを採用した、レディ 8 プティ(LADY 8 PETITE)の極めてモダンなセカンドバリエーションも披露します。このプレシャスな素材は、時、分を示す繊細なレールウェイミニッツトラックを配した文字盤上できらきらとした光沢を帯びています。また12時位置には正真正銘の真珠があしらわれており、41個のダイヤモンドがセットされたステンレススティールケースを背景に輝きを放っています。初めてジャケ・ドローは、レディ 8 プティ(LADY 8 PETITE)にキャラメルカーフレザーのダブルストラップを採用しています。そのホワイトステッチはダイヤモンドの輝きと対を成して、マザー オブ パールを纏ったバージョンにシックでモダンな趣を与えています。

“Some watches tell time, some tell a story”

この特別なタイムピースについて詳しく見る