Petite Heure Minute Smalta Clara Humming Bird 2021 | Jaquet Droz

ジャケ・ドローが表現するハチドリの新たな飛び立ち

プティ・ウール ミニット スマルタ クララ ハミングバード, J005503502, Ambiance

メゾンはこの洗練された鮮やかな夏のクリエーションに対し、類稀で繊細な技術が要求される傑出したプリカジュールエナメル技法を駆使して、生き生きとした自然の独特な構図を披露しています。

高貴で幻想的な新作プティ・ウール ミニット スマルタ クララ ハミングバード(PETITE HEURE MINUTE SMALTA CLARA HUMMING BIRD)は瑞々しさと軽やかさを際立たせており、ゴールド枠に秘められた卓越した技術でコレクターから高い評価を得ています。ジャケ・ドローはこのモデルによって、ミニチュアステンド・グラスを彷彿とさせる、1500年前に誕生したプリカジュールエナメル技法の希少な伝統専門技術を受け継ぐアトリエのひとつとしてその地位を確立しています。

プティ・ウール ミニット スマルタ クララ ハミングバード, J005503502, Ambiance Close-Up

この技法はクロワゾネやシャンルベとは異なり、ベースのないハチの巣状の枠にエナメルを施すことで、形と大きさの異なる枠で隔てられたゴールド製文字盤を生み出します。ひとつひとつのスペースは色とりどりのエナメルで満たされた後、何度も連続して焼成が繰り返されます。この焼成の一回一回がエナメルに濃密な色彩を与えますが、同時に、わずかな温度超過でひび割れを起こすリスクがあります。ミニチュアステンド・グラスをイメージさせるプリカジュールは、エナメルに見事な透明感を生み出し、光、影、反射の作用を演出してモチーフに立体感と活気をもたらします。

今回、ハチドリのモチーフは繊細なグリーンのグラデーションで表現されており、ジャケ・ドローはその7つの微妙な濃淡によって、この有名な鳥の陽気な夏の光景を描き出しています。フレームとして、2時位置にオフセンターダイアルを配置したプティ・ウール ミニット(PETITE HEURE MINUTE)を採用することで、メゾンはハチドリにゆったりとしたスペースを与えて、その豊かな色彩と巧みなプリカジュール技法(ラテン語でスマルタ クララ)を披露しています。

プティ・ウール ミニット スマルタ クララ ハミングバード, J005503502, Front Back

ベゼルとラグに100個のダイヤモンドをセットし、マザー オブ パールダイアルと手縫いのグリーンサテンストラップを採用した、直径35mmの洗練された希少なタイムピースは世界限定8本となっています。

新しく問い合わせる

J005503502

お問い合わせを完了するために、ご連絡先の詳細をお知らせください

世界中でお客様に最高のサービスをご提供するため、お客様のお名前をローマ字でご記入ください。これにより、現地チームがお客様の詳細情報をより早く見つけ、的確なサービスをご提供することが可能になります。

スペース(空白)は入力不要です。

ご希望の日時をお知らせください。


曜日
:

* 入力必須項目(情報が入力されていないと、お問い合わせ内容を処理することができません)