レディ 8 フラワー(LADY 8 FLOWER) ハーモニーの体験 | Jaquet Droz
12 10 月 2017

レディ 8 フラワー(LADY 8 FLOWER) ハーモニーの体験

  • LADY 8 FLOWER, EXPERIENCE HARMONY

2年前の春、ジャケ・ドローはオートマタコレクションに初の女性用腕時計、レディ 8 フラワーを考案しました。時計製造の専門知識の極みとも言えるこの魅力的なモデルを飾る、エナメルの蝶。そこには、18世紀創業のメゾンがもつ、高度な装飾のノウハウが映し出されています。よりジュエリー性が際立つ、新しいレディ 8 フラワー。回る蓮の花と、文字盤で繰り広げられる夢幻的な物語が持つ人の心と魂を魅了する、まさにメカニズムの傑作です。ラ・ショー・ド・フォンのジャケ・ドローのアトリエで手作業により組み立てられるこの唯一無二のタイムピースは、メゾンの名声を築いた職人技を現しています。

Jaquet Droz, Lady 8 Flower, J032004221, Close-Up, Automaton

サファイアガラスのドームの中では、優れた技巧のメカニズムにより、彫刻された見事な蓮の花が神秘のように姿を現します。ケース側面のボタンをそっと押すだけで花が開花してから閉じる様子は、マザーオブパールの台座にのった花びらの舞に合わせた中央のブリオレットカットの宝石の動きと調和し、眩い中にも静けさを感じさせてくれます。そして、レディ 8 フラワーが描く曲線(重ねられた2つの円は、アジア文化では無限と幸運のシンボルである「8」を形作っています)、そしてエレガントな扇子の形に作られたローターが、穏やかさと詩的さを感じさせます。

レディ 8 フラワーはまた、素朴な自然主義的な要素と高度な技術を併せ持つ賜でもあります。38時間のパワーリザーブと極小のメカニズムをもつこのタイムピースは、まさにジャケ・ドローのオートマタの伝統を受け継いでいます。長年にわたり完璧さを追及した傑作である2つの独立した機械式ムーブメントが、腕時計に調和のある動きをもたらしています。自動巻きの時分が時を刻む一方で、もうひとつの舞台では、繊細な曲線のシルエットをもつ花のオートマタが、感情のリズムに合わせるかのように花を開きます。

Jaquet Droz, Lady 8 Flower, J032004221, Close-Up, Automaton

ブルースチール製の針が文字盤上で織りなす動きは、曲線を描くケースに完璧に調和しています。ブルーサファイアが飾られたリングと、ダイヤモンドが施されたフォールディングバックル。さらにこの至宝は、まるで魔法を永遠に引き継ぐかのように、ケース裏側のサファイアガラス越しにその仕組みを披露しています。

Jaquet Droz, Lady 8 Flower, J032004221, Close-Up, Automaton

魅惑的な体験をかなえるレディ 8 フラワーが、芸術、旅、そして夢が融合したパフォーマンス、神秘の伝説を語ります。ラグジュアリーの極みでもあるこの世界限定モデルを、今年はホワイトゴールドとレッドゴールドの各8本限定にてお届けします。8本の傑作が、8つの幸福、8つの無限に続く物語を作り出してくれることでしょう…

“Some watches tell time, some tell a story”

この特別なタイムピースについて詳しく見る