ジャケ・ドローがラブィング・バタフライ・オートマトン(LOVING BUTTERFLY AUTOMATON)の 新作3モデルを発表 | ジャケ・ドロー
26 10 月 2018

ジャケ・ドローがラブィング・バタフライ・オートマトン(LOVING BUTTERFLY AUTOMATON)の 新作3モデルを発表

  • JAQUET DROZ UNVEILS THREE NEW VERSIONS OF THE LOVING BUTTERFLY AUTOMATON
  • Jaquet Droz, Loving Butterfly Automaton, all front, J032533271, J032533272, J032534271
  • Jaquet Droz, Loving Butterfly Automaton, Close-up, J032533271
  • Jaquet Droz, Loving Butterfly Automaton, Workshop

オパール文字盤を採用したユニークピースを始めとする新作モデルは、 ジャケ・ドローが継承する「驚愕させる芸術」を体現しています。

ジャケ・ドローは、ラブィング・バタフライ・オートマトン(LOVING BUTTERFLY AUTOMATON)の新作モデルを発表し創業280年という節目の年に花を添えます。2017年に発表されたこのクリエーションは、リリシズム(叙情主義)、自然主義、時計製造の芸術といった、メゾンが大切にするテーマにオマージュを捧げています。このオートマタは、2世紀前に見事なデッサンを描くオートマタ(人造人間)を創作した、天才時計職人アンリ・ルイ-ジャケ・ドローが築いたブランドの歴史の1ページを刻んでいます。そのデッサンのなかには、愛と情熱を称える、蝶に引かれたチャリオットに乗る小さな天使がありました。

Jaquet Droz, Loving Butterfly Automaton, all front, J032533271, J032533272, J032534271

今日このモチーフは、メテオライト(世界限定28本)、アベンチュリン(世界限定28本)、オパール(ダイヤモンドをセッティングしたケースを採用したユニークピース:世界限定1本)の3種の文字盤を取り揃えて、直径43mmのタイムピースとして新たに生産されています。ジャケ・ドローが継承する「驚愕させる芸術」は、自然と感情を主役に添えた、新しい色彩とコントラストで真価を発揮しています。

Jaquet Droz, Loving Butterfly Automaton, Close-up, J032533271

そのすべてが卓越した緻密な職人技の結晶であり、1つ1つが手作業で仕上げられています。厚さ0.2 mmの木々。そこには、専用の特別な工具で繊細な木目が1本1本刻まれています。蝶とチャリオットは、ジュエリー職人によって彫金された、数十個の固定式と可動式の彫金細工で構成されており、その全体が文字盤の両サイドに広がるリアルな自然の舞台に溶け込んでいます。幾つもの階層が奥行きのある新しい空間を生み出しており、視線がその中を彷徨い、その中を駆け巡ります。驚異的なリアリティーが形を成し、多彩なディテールが装飾に息吹を吹き込んでいます。

メテオライトダイアルを採用したモデルは、動きのあるレッドゴールド製の細工と、オニキスの背景に浮かび上がる時分針を備えています。このグレー、ゴールド、ブラックのトーンは、ジャケ・ドローのアニメーションに新たな奥行きを与えています。その中央では、蝶が羽根を羽ばたかせて後ろのチャリオットを引っ張っています。そして車輪も動くようになっています。まっすぐに姿勢を保つ小さな天使は、かつて世界の探検へと旅立ったピエール-ジャケ・ドローを彷彿とさせています。

2つ目のラブィング・バタフライ・オートマトン(LOVING BUTTERFLY AUTOMATON)は、アベンチュリンダイアルにホワイトゴールドとマザー オブ パールが採用されています。星(ほし)月夜(づきよ)の夢をイメージさせるこの構成は、時を司るマザー オブ パールインダイアルで表現された、シルバーの輝きを纏う“月”の前面に小さな天使と蝶を配し、ベゼルとラグを彩るダイヤモンドと調和を成しています。

そしてオパールダイアルを備えた3つ目のモデルは、かつてない豊かな色彩に富んでいます。グリーンとブルーのトーンが生き生きとした鮮やかなカンバスを形成し、レッドゴールドの木々、小さな天使、チャリオット、蝶が存在感を示しています。12時位置の時分表示インダイアルにはバゲットカットダイヤモンドがインビジブルセッティングで隙間なくあしらわれています。ダイヤモンドの放射状の配列によって、このユニークピースから、ゴールド、オパール、ダイヤモンドの輝きと対を成す、燃え上がるようなオーラが放出しています。

Jaquet Droz, Loving Butterfly Automaton, workshop

1つ1つのモデルが、オートマタ、アトリエ・オブ・アート(LES ATELIERS D'ART)、比類ない卓越した機構、ミネラルまたは天然石文字盤、そして限定コレクションを意味するニューメルス・クロウズス(numerus clausus)など、ジャケ・ドローの美学コードを取り入れています。愛によって導かれた蝶は、小さな天使に対し、ジャケ・ドロー一族がちょうど280年前に礎を築いた、創意溢れる新たな展望を切り開いています。この記念すべき年は、メゾンにそのクリエイティブな才能を称える機会を与えています。そして、時の儚さと愛の力強さを象徴する蝶のモチーフが新たな空へと飛び立ちます。

“Some watches tell time, some tell a story”

詳細を見る