羽ばたき続けるチャーミング・バード(THE CHARMING BIRD) | ジャケ・ドロー
18 9 月 2018

羽ばたき続けるチャーミング・バード(THE CHARMING BIRD)

  • Jaquet Droz, Charming Bird, J031533202, Ambiance
  • Jaquet Droz, Charming Bird, J031533202, J031534203, Front
  • Jaquet Droz, Charming Bird, J031533202, Workshop, Bird
  • Jaquet Droz, Charming Bird, J031533202, Workshop, Movement
  • Jaquet Droz, Charming Bird, J031533202, Workshop, Bird Painting
  • Jaquet Droz, Charming Bird, J031533202, Workshop, Bird Painting

ジャケ・ドローが、ジュネーブ・ウォッチ・グランプリで輝かしい栄誉を獲得したチャーミング・バード(THE CHARMING BIRD)の2つの新作モデルを発表

Jaquet Droz, Charming Bird, J031533202, J031534203, Front

美しいメロディーを奏でる希少な時計。ジャケ・ドローのチャーミング・バード(THE CHARMING BIRD)は、時計製造において別格の存在感を放ちます。囀る鳥を搭載した初の、今日では唯一の腕時計は、2015年の発表後すぐに、その年のジュネーブ・ウォッチ・グランプリを受賞しました。このオートマタは、ピエール-ジャケ・ドローの才能を体現しています。ジャケ・ドローは今日、アイボリーカラーの“高温焼成”エナメルダイアルを採用した、世界限定8本の2つの新作モデル(レッドゴールドとホワイトゴールド)を発表します。

数年に及ぶ開発期間を経て、2つの特許を取得した類稀なメカニズムを搭載したチャーミング・バード(THE CHARMING BIRD)は、ピエール-ジャケ・ドローが280年前に最初の一歩を刻んだ「驚愕の芸術」の歴史に新たな1ページを加えます。時計製造と機構の才能が組み合わされたこの腕時計は、身に着ける者を陶酔に誘う有名なオートマタを継承します。ジャケ・ドローは、この超小型化を実現するために多くの研究を重ねました。

Jaquet Droz, Charming Bird, J031533202, Movement

このタイムピースは2つの別々のムーブメントを搭載しています。1つはアイボリーカラーの“高温焼成”エナメルダイアルの12時位置に配した時分表示を、もう1つはオートマタの動きを司っています。

Jaquet Droz, Charming Bird, J031533202, Bird

このオートマタムーブメントは、1回の巻き上げで40秒間作動し続けます。その滑らかな動きと囀りは磁気調速機構(Magnetic Speed Control)が担っています。この技術によって、パーツ同士の接触、すなわち摩擦や過度な損耗を防ぐほか、より静かなエネルギー調節を可能にして、囀る鳥のメロディーに特化した音響空間を確保しています。

メロディーは、腕時計史上初めて3本のサファイアクリスタル製シリンダーを用いた空気圧縮で再現されています。圧縮を断続的に緩めることで笛(ホイッスル)を通して、生き生きとした鳥の極めて滑らかな動きを生み出しています。この翼のついた生き物は、およそ3世紀前、ピエール-ジャケ・ドローによって嗅ぎタバコ入れや鳥籠を始めとする自然主義を表現した彼の作品に採用され、その遺産を今に継承しています。

Jaquet Droz, Charming Bird, J031533202, Workshop, Bird Painting

チャーミング・バード(THE CHARMING BIRD)の鳥は、ジャケ・ドローのアトリエ・オブ・アート(LES ATELIERS D'ART)で彫刻と彩色が施されています。小型化された傑作といえるこの鳥は、その動きを司るムーブメントの上で存在感を発揮しており、手作業によるエングレービングをサファイアクリスタル越しに見ることができます。チャーミング・バード(THE CHARMING BIRD)の新作モデルは、ホワイトゴールドまたはレッドゴールドの2モデルをご用意。ジャケ・ドローの「驚愕の芸術」の、創意に満ちた新たな展望を切り開いています。

“Some watches tell time, some tell a story”

この特別なタイムピースについて詳しく見る